テーマ:まちづくり

本社所在地と関西の地盤沈下(前編)

井上さんと障害報告さんのブログで話題になっていたのですが、 たしか、70年代には大阪という土地は転出超過が始まっていた記憶があります。つまり、大阪は人口減少が、都市の活力を奪いさらに人口減となる悪循環が、東京(と名古屋)は、人口増がさらなる活力を産み、人口増加をする好循環が起こっている(いた)のは間違いがないでしょう…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

テーマパーク化する日本

昨日の続きというか、クマのプータローさんに触発されて。コメント欄に書いてあった話は、井上さんのブログの砂兎さんの以下のコメントを参考にしました。 某掲示板に書いたことがありますが、私の場合はどこかの中心市街地から離れた田舎町で生まれ育ったのですが、昔の中心市街地というのは「行くことが楽しい場所」だったんですよね。 イオ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

未来予想は当たらない

http://blogs.yahoo.co.jp/solidussolidarity/28989131.html 民主党は自民党になる - 資金と政策軸を失い参院選を戦えぬ自民党 世に倦む日日というリベラル系反新自由主義ブログからの孫引きだそうです。自民党は崩壊へ向かうですか・・・。えー,私は、4年前に今まさに政権…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

車優先じゃなくて外国のコピーが問題なんじゃないの?

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1274615.html 【リニア】 長野「Cルートは独善的。これからの時代は1県1駅でなく駅を増やして人間的ゆとりを」 国会議員じゃなく、市長くらいなら国益ならぬ地域益の確保が大事なので、そう主張すること自体は問題ないと思うんですよ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

満員電車対策に東京を衰退させるのは本末転倒

満員電車をなんとかしよう! http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090407/1013935/ まあ、この意見についていろいろな反論もあるかと思いますがいくつか。 東京の都市計画が失敗したからだ はっきり言いますが、完璧な都市計画の成功例というのは独裁者が政権を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

百貨店衰退はジェネラリスト不要時代の象徴か?

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090203/biz0902031053002-n1.htmそごう心斎橋本店、大丸に売却へ そごうと西武百貨店で構成するミレニアムリテイリングの親会社、セブン&アイホールディングスが、そごうの心斎橋本店(大阪市)を売却する方針を固めたことが3日明らかにな…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

道路建設見直しと農業

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081126AT3S2600A26112008.html 2020年の道路需要13%引き下げ 国交省 この話題と関連して、「国土交通アドバイザー」なる役職を東国原知事・奥田トヨタ会長らを任命したわけです。 さて、東国原知事と言えば地方の道路建設を積極…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建物の安易な保存に反対

http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101801000371.html 「夕張鹿鳴館」の管理・運営返上 老朽化で観光会社 ちょっと前のニュースだけど、役目が終わった建物だし、無理強いをしてまで残す必要は無いと思いますよ。 何か歴史のある建物を壊そうとすると、ゾロゾロ保存を無理強いしたりす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道州制についての一考

ハーデスさんの「明るい国家公務員のページ」のBBSで道州制の問題点について、話し合っていたところ、 ベストタイミングで、「縄文塾通信」という愛読するメールマガジンで 花岡信昭さんの執筆するコラムで道州制の問題点について取り上げられた。 (もっともうちのような5流ブログで宣伝しても、どこまで効果があるかわからないが、リンクを張ってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もう」はまだなり、「まだ」はもうなり/地方再建の処方箋。

市場の有名な格言です。オイルに関係したところは、空前の儲け方をしているわけです。 その代表はドバイ。 ありあまるエネルギー資源を元でに製造業に投資すべきというのが日本人の考える定石ですが、 ドバイは違うわけですね。不動産とか金融で発展させようという考え方です。 日本人から見たらあのバブルと被るような気がするのはおそら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お金に余裕があるから出来るんですよね。

http://www.excite.co.jp/News/it/20080626120500/Markezine_4256.html このニュースをご覧下さい。ひどい記事ですね。誰がどう反発しているか書いていないじゃないですか。 それはさておき、街づくりとか都市開発をテーマにしているブログは結構あるんですが、 しばしばみているのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリスと日本どっちが人口が分散しているかと言うお話。

なんとなく日本は田舎に人が住みすぎているんじゃないかな?というイメージで「もっと集約しろ」という趣旨のブログを書くべく、 裏づけの都市化率で検索していたのですけど、65%ほどから約9割まで相当ばらばらだったので、断念しました。 しかしながら興味深いブログを発見しました。 http://d.hatena.ne.jp/kuippa…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

道州制で地方分権が出来るの?

パソコンがお亡くなりになったので、2~3週間ほど修理に時間がかかるようになりました。以前使っていたウィンドウズ98はこんなに遅いのかと暗澹たる気持ちにあります。 さて、みずきさんのサイトで道州制の話題が出ていました。道州制と言うのつまり地域ブロックごとに行政単位を分けろということですけど、地域ブロック毎にわけることが本当に地方分権…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

DMVは地方を救えるか?

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20080529-OYT8T00014.htm トヨタグループとJR北海道が共同でDMVの実用化に向けて動き出しています。 DMV(デュアルモードビーグル)とは、端的に言えばマイクロバスを鉄道の線路でも走らせるようにしたモノです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[書評]路面電車云々以前の問題だろ。

書評 路面電車ルネッサンス この本は要するに、「こーれからーの交通は(路面)電車がしゅやくー♪」(名古屋はええよ!やっとかめ風)というのを啓蒙する本です。  でも、都市再生のためには路面電車あたらめLRTという声は良く聞こえますが、LRTの使用と中心街の中小商店の利用を無理強いすることは出来ないと思います。 事実、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more