テーマ:政治経済

不信の連鎖

なぜ(ミホノ)ブルボンを信じなかった 1992年の皐月賞、日本ダービーを制し、シンボリルドルフ以来のクラシック三冠に挑戦したミホノブルボンが最終戦の菊花賞でライスシャワーの2着に敗れた時に、戸山為夫調教師が、小島貞夫騎手に嘆いた言葉です。本当に「ブルボンを信じた競馬」をして、生粋の「長距離血統」のライスシャワー相手に「短距離血…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セカイセカイ病と人脈作り

あなたはセカイセカイ病という言葉をご存じでしょうか? 日本のゲーム業界・ゲーム市場を侮蔑・罵倒し、世界(と言いつつ志向するのは北米のみ) マーケットのみにターゲットを絞ったゲーム制作・ゲーム販売のみを正解と信じこむ病気。 http://www23.atwiki.jp/ksgmatome/pages/433.html#id_…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

原発の卵と壁

ツイッターを見ていたら、脱原発派のA氏(仮名)がこのような発言をしておりました。彼は、日本の脱原発派の多くを占める感情論的な脱原発派と異なって、きちんとプラントのこととかを勉強している人で、故高木仁三郎さんと似たようなスタンスの人なのです。 今の国は、複雑な手順で踏まないといけないことを、「ごり押し」と「なし崩し」で原発を動かそ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

公務員と国家予算増やしても良いんじゃない?

二日ぶりのエントリーです。三橋さんの日本国のバランスシートご覧になりました? まだの人はこちらから。 ・・・全然健全じゃないですか。日本のバランスシート。 政府の負債しか見ないで財政破綻寸前とアジる連中は馬鹿なの?死ぬの? やっぱり、日本のインテリどものDY(データ読め(ま)ない)は深刻なようです。 健全なのに、予算を…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ワークシェアリングだけが雇用拡大の方法なのか?

この前の、 http://sikkojikken.at.webry.info/200902/article_12.html 自己犠牲を企業に求める意味 で、吉岡家一同おとうさんさんがこのようなコメントを仰っていました。 ワッと雇用を増やしたり賃上げしたりして「赤信号、みんなで渡れば怖くない」式の「囚人のジレンマ」を打破する考え方も許…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

自己犠牲を企業に求める意味

派遣切りについて、内部留保を取り崩せと言う意見があります。もっともこれは問題が表面化する前から、非正規社員の増加(注:正規雇用者は一昨年まで横ばいか微増)への批判にしばしばあげられていたことですが、これが、あまりに無意味なお話であるかは以前のエントリーで書いたとおりです。 世の中には「やらぬ善よりも、やる偽善」という言葉があります…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

鉄道復権

http://globe.asahi.com/feature/090202/index.html「クルマ大国」アメリカで新線にゴーサイン「歴史的な夜だ。カリフォルニア市民が高速鉄道計画に『イエス』と答えたのは、21世紀の輝ける一歩だ」バラク・オバマが第44代米国大統領に選ばれた昨年11月4日、カリフォルニアでもう一つのドラマが生まれた。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

消費税についての私見

個人的には、消費税は「明日からでも」増税すべきだと思います。もちろん現実的には景気回復を待たないといけませんが、本来ならとっくの昔に増税しているべき税制です。 消費税増税とセットで貧困層への支援として、食料品を免税すべきとなりますが、そうするとかならず「高級食材はどうする」ということになりますが、個人的には、それくらいは無税でも容認す…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

円高と需要減と雇用形態

ちょっと古いんですが・・・。 http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK021763520090113 円高が長く続くなら為替介入を=経団連会長 [東京 13日 ロイター] 日本経団連の御手洗冨士夫会長(キヤノン(7751.T: 株価, ニュース, レポート)会長)は13日の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

円高に良い・悪いはあるの?

http://d.hatena.ne.jp/Thsc/20081206/p1 円高で何が悪いの?CommentsAdd Star しかし今の円高は悪い円高なんだろうと思う。つまり、日本経済が強い結果 日本経済が強ければどんどん「良い円高」が進むと考えておられるようですが、果たして本当にそうなのでしょうか? 単純な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり気が付いているんだよな。

マイナス成長 「解釈」より「解決策」をhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-140218-storytopic-11.html世界的な株安、高まる未曾有の円高は、ついに80円台に達している。資源のない日本では「超円高」は死活問題とされ輸出型産業の経営不振が顕在化してきている。そんな国際・国内経済の深刻な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・敵を知らねば・・・

私の政経ジャンルにおいて最大の「敵」というのはマスコミであると思います。この敵を知らなければ、メディアと対峙し勝利を収めることは不可能でしょう。しかし、業界というのはなかなか知ることが出来ませんで、あってもOBの人が結構昔の話題を書いていることも多いわけです。しかし、ここに産経新聞の福島香織記者が新聞の内情の一端を書いておられてます。雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敵を知らねば、戦いに勝つことは難しい。

移民というのが話題になっています。(主にマイナス面で。)さて、「日本経団連(以下・経団連)は積極的に移民を受け入れようとしている」というアジっている人がネット右翼界では大勢いらっしゃいますが「実際にそうなのか?」と、実際に経団連のサイトに行った人はどのくらいいるのでしょうか? 移民について書かれている提言は一昨年の正月に出された、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカの国益優先主義と、右翼・左翼

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/23505926.htmlブラディ・チューズデイ 再び 資本主義諸国と、旧共産主義諸国の同盟かよ、と、当初は思っていましたが、実体は違うようです。 例えばアメリカの住宅市場は、実は他の西側諸国と比較すると、遥かに社会主義的です。何しろファニーメイやフレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会議員を半分に減らす会ってのがあったよな

最近の古賀さんは「確変キター」ってな感じですな。 議員歳費3割カットを=自民・古賀氏 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009012400217  自民党の古賀誠選対委員長は24日、福岡県みやま市で講演し、麻生太郎首相が国会議員歳費(月額約130万円)の削減に言及したことに関連し、「国…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

派遣を救う為に、○○を使えという妄言

昨日の新聞に、2兆円はバラマキじゃなくて派遣をクビになった人のためにつかえと言う記事が出ていたんですけど、その人は2兆円は借金なんだからとか言っていたのですけど、じゃあなんですか?福祉のための借金は綺麗な借金。給付金のための借金は汚い借金と言うつもりですか?借金はどっちもしないに越したことはないでしょうし、そもそも国家予算は良くも悪くも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

独自性と文化

http://tameike.net/diary/apr07.htm 先日来、いろんな人に意見を求めているのですが、これを聞くと皆さん「うーん」と唸ったきり、答えが出ないんですよね。それはこういう質問です。 「この20年ほどの間で、世界で誕生した新製品や新サービスのうち、日本とアメリカ以外の国で誕生したものって、何かありますか?」 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

劇場型選挙とメディアの社会的責任

劇場型選挙の危険性 藤原智美 政治、行政、財政を変革しなければならないことは誰の目にも明らかです。にも関わらず21世紀に入ってからも、そのほとんどが先送りにされてきた。解決すべき問題、明かな課題から目をそらし、時間だけが過ぎていく。この構図の象徴が総選挙の先送り。なにもしなくても、朝起きたら宿題が全部片付いている。そんな魔法を願う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の考える日本の弱み

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/22863768.html 輸出はもうかるという物語  ■外需依存度が低いこと  ■国内の家計や企業が莫大な金融資産を溜め込んでいること  ■世界有数の技術力があり、国民のイノベーティブ度が世界最高なこと  ■エネルギー効率が世界最高なこと  ■中韓…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

円安と国際比較の関係

メディアというのは相も変わらず、日本悲観論を展開し続けていますが、本当に沈没したら困るのは国際競争力も皆無で、携帯業界をバカに出来ないガラパゴス鎖国の日本のメディア自身なんですけど、いったい何なんですかね?郵政民営化の陰謀論じゃありませんか、日本が沈没したら日本のメディアに1兆円近い金額を受け取れてアメリカに移住する権利でも与えられるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

派遣カワイソス・・・なの?

http://blogs.dion.ne.jp/kaspage/archives/7978380.html#trackback 派遣村について 本音と建て前を使い分けられない人は政治家失格というコメントがあります。確かにその通りなんだけど、正論を公の場で言ってはいけない空気を作って起きたのが、太平洋戦争であるということを忘れてはいけま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

派遣労働者と高齢者と新たな差別

樋口 裕一の「頭がいい人、悪い人の話し方」というベストセラー本の中で、差別のパターンに 外国から来た人に日本人風の名前を付ける。特定の人たちを自分たちとは違うと思いこむ ということが上げられています。さすがに前者のパターンは少なくなってきましたが、後者は今なお横行していますというか、年々ますますひどくなってきているように思います。 「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牛のジョーク

今年は丑年なので、牛のジョークで日本の世相を皮肉ってみました。 日本企業   君は牛を二頭持っている。不況でミルクが売れないので、一頭売ったら、世間から猛烈に批判され、「おたくのミルクはもう買わない」と言われた。 東国原知事  君は牛を二頭持っている。牧場の経営を部下に任せて、テレビに出ずっぱりした結果とりあえず牛乳は売…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

サブプライム危機で地味に一番進歩しそうな物

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/22416582.html 新世紀のビッグブラザーへ 「危機がひらく未来へ」より 「好況よし、不況さらによし」 パナソニックを創業した松下幸之助はこんな言葉を残した。危機こそ新たな製品や技術を生み出す好機-。松下の正しさは歴史が証明している。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

格差解消・内需拡大・派遣対策のためには世帯数の減少を!

http://www.ops.dti.ne.jp/~makinoh2/ 昨今の派遣問題の一番の問題は「働かなきゃいけない労働者」の増加の問題を理解していないことだと思います。働ける人が多くても、別に働く必要がなければ関係ないわけで でも、世帯数が増えると必ず誰か一人は働かなければいけないわけです。 ーーーーー 確かに、「働け…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

麻生総理の支持率低下を考える。

三橋さんのブログで、集合知プロジェクトというのをやっておりますが、要するにネット上でブレインストーミングをしようという企画で、テーマは「内需拡大策」と「麻生総理の支持率回復策」です。 支持率低下の主要因はマスコミのバッシングであるというのが、三橋さんサイドのもっぱらの定説なのですが、本当にそうなのかを見極めないと、支持率対策は不可…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本農業・真の問題点2

さて、昨日の続きです。自給率が低い低いと良くいわれていますが、良く引用される自給率はカロリーベース自給率。すなわちカロリーが、国産でどのくらい確保できているかを示す値です。これって国産品は不利なんですよ。だって考えてみて下さい?カロリーたっぷりのお肉は輸入がかなり多くて、カロリーが低い野菜は輸入が少ないじゃないですか。 しかも、肉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本農業・真の問題点

というわけで、予告していた農業です。そもそも農業再生!とかけ声は、右から左までの大政翼賛会状態なのですが、何が問題なのでしょうか? ・休耕田が多いことが問題なのか ・農地面積が少ないことが問題なのか ・(上と関連して)経営が成り立たないのが問題なのか ・後継者が居ないことが問題なのか ・自給率が低いことが問題なのか ・農水省…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

派遣労働者は守銭奴経営者・株主の被害者であるのか?

やっぱりねという感じです。 http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20081217D2M1700V17.html 米FRB,事実上のゼロ金利に 量的緩和導入へ 米連邦準備理事会(FRB)は16日開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で、最重要の政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり今の日本は必要以上に不況だと思いこんでいるとしか思えない。

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20081216k0000m070141000c.html 社説:日銀短観 過剰に萎縮していないか  日銀短観が発表され、経済の急速な下降を反映し、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は、極端な悪化を示す項目が並んだ。  DIは…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more