テーマ:敵を知らねば、戦いに勝つことは難しい

TBSをdisる前に知っておきたいこと。

酒井法子氏が覚醒剤を所持していたとして逮捕状が請求され、TBSがわざわざ水戸黄門の再放送を潰したことについて、「(有名人の逮捕状だけで騒ぐ)マスコミの体質は酷いが毎日系は特に酷い」とか言ってTBSを批判していますし、しばしば去年の毎日の変態報道とTBSの相次ぐ不祥事を「毎日系」というタグで括って批判する論調がしばしば見られますが、今のT…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

公務員の給料が高いと思われる理由

http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10295727803.html 国家公務員の賃金は民間よりかなり低い それぞれの調査の年齢区分が違いますので、近いところで比較しています。どの年齢階層でも国家公務員の賃金の方が低く、全体の平均では、民間労働者の平均賃金が635万円であるのに…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

国を売ろうとしているのではない。勉強が足りないだけだ。

新世紀のビッグブラザーへ (新世紀のビッグブラザーへ) http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/28036173.html#28036173 現在、日本で行われているマスメディアによる捏造報道、ミスリード、「報道しない」テロなどが、真実、大アジア人権主義市民連邦を目…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アニメ業界が貧しい理由

「アニメバブル崩壊」とかいまさら言われてもなあ http://kirik.tea-nifty.com/diary/2009/05/post-97d8.html アニメバブル崩壊 DVD不振、新番組も減 http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200905040063.h…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

電波利権の嘘と真実(後編)

昨日の続きです。 まず、昨日基地局ベースで課税とか書きましたけど、課税というのは厳密には誤りかなと思います。 それはさておきもう少し詳しく書くと、今の制度では電波利用料というのは、電波を使って儲けたお金ではなく、電波を発信する機器にかかるわけです。 ですから、アマチュア無線にも年間500円だか300円だかの利用料が課せられて…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

マスコミの歴史を解剖する その2

昨日の続きです。マスコミの歴史 その2このようにして、マスコミは日陰者の産業から社会の主役に躍り出たわけですが、しかし、マスコミは情報屋の時代から抱えていた構造的問題を解消し切れておらず、そのことが偏向を産み出す大きな要因となっています。そのことについてもう少し詳しく説明すると、そもそもマスコミも商売であり、彼らも多くは給料を貰って生活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコミの歴史を解剖する

田植え祭まとめ@Wiki http://www25.atwiki.jp/tauesai/なんでマスコミがあんな異常な体質なのか、いろいろな意見が上げられていますが、みなさんはどうもいまいちしっくりこないかと思います。しかし、歴史をひもとけば、マスコミの体質は歴史的な物であり、毎日新聞が潰れても絶対に変わることは有り得ないと言うことが判り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マスコミの論調は都市伝説に左右される?

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/25398604.html日本の知識人の幼稚性なんとか日本の自己評価を下げようと画策しているとしか思えない。悪いニュース、悲観的なニュースは嬉々として細大もらさず報道するが、良いニュースは黙殺していたのでは、どんなに良い国もお先真っ暗の破綻寸前国家に見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

敵だって一枚岩じゃないって話と情報献金

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/25225492.html 十日前、そして「テレビ左翼」誕生の件 「メディア業界」も決して「0? or 1?」で割り切れるものではないということです。メディアにしても、必ずしも一枚岩ではないという事実を、どうかご記憶に留めておいて頂きたいと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情報強者(笑)

伊藤洋一さんの日本力という本によれば「欧米メディアは日本のどこが不況だか判らなかった。だけど、日本のマスコミが不況だと言っているんだから、不況だと記事に書いた」という記述があります。おそらく安倍さんはもちろん今の麻生首相のときも同じようなことが起きていて、「日本のマスコミが麻生はダメといっているんだから、不支持が増えた」ような節は大いに…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

敵を知らねば、戦いに勝つことは難しい マスコミ編

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/24763378.html2007年7月9日を振り返って 心底から吐き気がしますが、マスメディアが根っこから腐っているのは、これは日本の内部環境です。つまり、日本人に何とかできる問題なのです。そして、もしもマスメディアの腐敗により日本が本当に破綻したと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敵を知らねば、戦いに勝つことは難しい その3

外国人参政権について皆さんは「国政レベルまで参戦権が及ぶ」と考えておられるでしょう。しかし、1995年の最高裁判決の判例では、「参政権は国民主権に由来し認められるものであるから、その享有主体は憲法上日本国籍を有する国民に限られる」と判断し、傍論として「地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・敵を知らねば・・・

私の政経ジャンルにおいて最大の「敵」というのはマスコミであると思います。この敵を知らなければ、メディアと対峙し勝利を収めることは不可能でしょう。しかし、業界というのはなかなか知ることが出来ませんで、あってもOBの人が結構昔の話題を書いていることも多いわけです。しかし、ここに産経新聞の福島香織記者が新聞の内情の一端を書いておられてます。雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敵を知らねば、戦いに勝つことは難しい。

移民というのが話題になっています。(主にマイナス面で。)さて、「日本経団連(以下・経団連)は積極的に移民を受け入れようとしている」というアジっている人がネット右翼界では大勢いらっしゃいますが「実際にそうなのか?」と、実際に経団連のサイトに行った人はどのくらいいるのでしょうか? 移民について書かれている提言は一昨年の正月に出された、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more