あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 現実を見ないという点で一貫しているエネルギー政策

<<   作成日時 : 2012/07/25 07:49  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

政府が詰めの議論を進めるエネルギー・環境の選択肢に対し、産業界から実現性を疑う声が噴出している。 エネルギー・環境会議 (議長ク古川元久国家戦略担当相) は6月末に原子力発電比率を軸に3つのシナリオを示したが、
経済・業界各団体からは共通の前提とした経済成長率と成長戦略の整合性を問う声や、省エネルギーの目標が現実的でないとの意見が相次ぐ。 8月の政策決定に向けた道筋はますます混迷を深めてきた。

日本商工会議所では先週政府が示した選択肢に対する意見書を発表した。意見書ではいずれの選択肢も不明瞭な点が多く、実現性の検証が不十分といった問題点を厳しく指摘。
特に実質国内総生産(GDP)成長率はシナリオを比較するための共通の前提として2020年度までの平均で1.1%としたが、これは政府が先週まとめた成長戦略「日本再生戦略」の目標である2%と乖離がある。

GDP成長2%を目指すなら変わってくるのが省エネの想定。各シナリオでは30年度の発電電力量を現状(10年度)から1割の節電で約1兆キロワット時と見込んでいる。
しかし、経済成長に伴って増大するはずの消費電力も抑える必要があるため、実質的には25%の節電が必要となる。
そもそも1.1%のGDP成長で1割という節電自体(略)限界との見方が出ていた厳しい水準。日商では今回の選択肢に基づいてエネルギーの供給計画を立てれば供給力の不足が成長の制約になると指摘する。

成長戦略と選択肢の整合性を問う声は日本経団連や日本鉄鋼連盟をはじめとする経済・業界各団体から上がっており、鉄連は18日に国家戦略室あてに40項目に亘る質問状を送付。
その中で「自然体ケース」に経済成長が続きながら発電電力量が減少していくという「異常な相関」を前提に据えた理由説明を求めた。

詰めの議論を始めた段階で前提から問い直された格好。古川国家戦略相は24日の会見で 「選択肢は一定の仮定を置いて比較する前提で示した。
それと成長戦略をしっかりやっていくことは直接関係するものではない」 と話したが、産業界を納得させるのは容易ではなさそうだ。(電気新聞 2012/07/25付1面より抜粋)

全くひどい話。素人の机上の空論で「電気使用量を半分にすれば原発はなくせるぞ」とやってたのを本当にやっている感じ。経済成長とエネルギー消費量というのはほぼ比例するというのはもはやエネルギーについて知識のある人には常識で、
経済成長しながら減らせるなんて技術があるなら真っ先に新興国が教えてほしいでしょう。電気多消費型産業は暗に海外に出て行けというのでしょうか?

経済を崩壊させればそりゃ、省エネにはなるでしょうがそれでは本末転倒ではないかね?

民主党のエネルギー政策は原発推進から脱原発へ一見して180度の方針転換のように思えますが、現実を全く見ていない点ではきわめて一貫性があるといえるでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
経済成長とエネルギー消費が比例するのならば原子力発電の長所たる二酸化炭素の低排出はその比較において一点優しないことになりますな。
ichiro
2012/07/25 09:14
それならば民主党が推進から脱原発へかじを切った形跡を示してください。むしろ舵を切らず限界を透明にしたままただ再稼働している危うさに政策決定の遅さを感じるのが平常です。
ichiro
2012/07/25 09:15
セ ッ ク ス したい
セ ッ ク ス
2012/12/04 13:40
https://twitter.com/emesh/status/433870833912532992
あかさたな ‏@emesh 2時間
韓国が成長すれば立ち振る舞いも大人になると信じられてたんだよなあ。ところが経済発展と反比例して立ち振る舞いが子供っぽくなってしまった。
http://togetter.com/li/629099#c1379691 …

えっと、今現在韓国の立ち振る舞いが大人かどうか置いておいたとしても
「被害者が成長して大人になったらそんなことでぐだぐだ責めるな」ってのを加害者側に肩入れする人間が言うんですか?
それ大人か子供かどうか以前にクズの考え方ですよね?
しかも「謝ったけど謝った内容については勝手にこっちで解釈変更したり言い訳させてもらうわ」なんて
メッセージを何回も発信しては相手を怒らせ怒られたことだけは覚えていて被害者感情こじらせて発狂する。
もはや子供ですらないクソガキですよ
普通で中立
2014/02/13 19:21
「このめんどくさい問題は俺が悪いけど謝りたくないから相手が大人になったら忘れるだろう」

こんな一方的かつ自己中心的な未来予測してそのあてが外れたからって
逆ギレするのってもはや子供という比喩すら失礼ですな
普通で中立
2014/02/13 19:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
現実を見ないという点で一貫しているエネルギー政策 あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる