あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦争を忘れないという気持ちが戦争を引き起こしかねない

<<   作成日時 : 2010/08/15 18:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

「戦争を忘れない」と言っている人たちが戦争を風化させてしまっているような気がします。
例えば、テレビ局では念仏のように戦争反対を旗印にしたドラマやドキュメンタリーを作っているけど、実際に戦争を体験した人が作った作品と、今の世代が作った作品とでは、やっぱり前者はどこか引いた所はあるけど、後者の方が情緒的ではないでしょうか?

そして、「戦争を忘れない」といって、若い世代の戦争知識の低下を懸念しているけど、じゃあ戦争の記憶が鮮明なら戦争が起こらないというなら、アメリカは湾岸戦争からイラク戦争まで10年もたっていないのに戦争を起こっているのは何なんだ?という感じがします。

歴史になり、ほとんどの関係者が鬼籍に入った今だからこそ、冷静に「どこ誤ってこの結果に至ったのか」という科学的な検証をする格好の時期だと思うのに、それが全くされていないのです。

もちろん、お涙ちょうだいのほうが数字が取れると言うことはあるのでしょうが、Nスペとか深夜なら視聴率を気にしないで冷静に検証する番組を作れるはずなのですが・・・。

そして、何より気がかりなのは、WW2の頃の認識で、日本人の戦争の知識が止まっているということです。現代の戦争は白兵戦中心じゃなく、綿密に訓練されたプロによる遠隔兵器中心の戦いなのです。

それを保守派でも知らずに「戦争は最高の教育機関だから、徴兵制を引いて若者を鍛えろ」だとか、福島瑞穂氏のようにB-52は艦載機だとかいうそういう妄想が蔓延してしまっている。

戦争をしたくないというなら、昔の愚策だけじゃなく、今の戦争も知らないと駄目なんじゃないのかなと私は強く思うわけです。そういう意味で、軍事オタクの方がちまたに溢れる自称反戦派よりも信頼できる「反戦派」だと私は思います。軍事オタクのほとんどは戦争反対ですし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
これは『教育』というものに集約されると思います。
当時の時代背景が異常ならば現代も異常。それぞれの育った環境によって物の考え方や感じ方は決まってきます。
事実を学び、自ら考え、答えを導き出すことが大切です。
なぜ真珠湾攻撃をしたのか?なぜ本土上陸前に降伏をしなかったのか?なぜ同じ敗戦国なのにドイツと日本の立場は異なるのか?戦争のツケを子や孫の代に残さない為に今何が出来るのか?
終戦からまだ65年しか経っていません。
豊田和雄
2010/08/16 17:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
戦争を忘れないという気持ちが戦争を引き起こしかねない あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる