あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本をむしばむ二つの過剰

<<   作成日時 : 2009/09/29 19:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20090928
人類史上何度も起きた、クソ労働環境の劇的な改善の原因

これに限らず、日本経済の最大の問題は、二つの過剰でしょう。つまり雇用と生産設備の過剰。
膨大な設備過剰によって、設備投資を控えるいわば「負債無きバランスシート不況」状態となっている。
そして、その設備過剰は人あまりを産み出し、悲惨な労働環境を招いているわけです。

これへの解決法は、長期的にはイノベーションとなりますが、
短期的にはもちろん公的セクターが支出を増やしていくしかないでしょう。
(そのほかには、大災害や、戦争を起こすという手段もありますが)

しかし、漏れ聞こえている民主党の来年度予算は予算を縮小すると言うではありませんか?
結局、経済成長は七難を隠すのに、なぜメディアも民主党も経済成長は悪いことだと思うのでしょう?
私は理解ができません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言 ...続きを見る
愛国心を育てる名言
2009/10/05 07:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
メディアも民主党も、日本は人口減少から経済成長ができないと思いこんでいるからにほかなりません。違った観点から、財界もそう思い込んでいる節があります。つまり、メディア、与党、財界は既に日本を見限っており(メディアは昔から反日ですが)、庶民の意見をすくい取るようなマーケティングをする気も起らないようです。それまでは、与党は曲がりなりにも反日ではなく、それに財界も付いてきてくれはしましたが。
抵抗勢力は政府(官僚組織)と自民党だけになってしまったのかもしれません。
クマのプータロー
2009/09/30 17:42
本当に欧米は、日本を貶めようと虎視眈々としているし、日本人の味方は自民党だけというのが現状なんじゃないか?とチラリと思ったりしますが、これは被害妄想かな?

にしても、日本のマスコミってガラパゴスの極北みたいな業界だけど、日本をすててどうやって生きていくつもりなんだろう?
「おれはアメリカでも成功するんだ」とか思っているのでしょうかね?
あかさたな
2009/09/30 18:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
日本をむしばむ二つの過剰 あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる