あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安の声を断末魔にしてはいけない。

<<   作成日時 : 2009/08/15 20:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090815k0000e010067000c.html
民主党:マニフェスト異常人気 200万部増刷

政権交代をかけた衆院選の投票を8月30日に控え、民主党のマニフェスト(政権公約)がかつてない注目を集めている。当初用意した100万部は数日で品切れとなり、200万部を増刷。(中略)

こうした関心の高さは「民主党政権が実現したらどうなるのか」という不安の裏返しでもある。株式市場など金融・証券関係者からの要望もあって市場向け説明会を初めて開催。自民党支持の業界団体などが民主党に説明を求める光景も各地でみられるようになった。

「公共事業がかなり削減されるのでは」。8月12日、鳥取県米子市の西部建設会館で、県建設業協会の役員たちが民主党の川上義博参院議員を質問攻めにした。川上氏は「鳩山代表が言っているのはダムなどの象徴的な事業で、地方の事業は削られない」と説明したが、マニフェストに明記された公共事業費1.3兆円削減は建設業界に重くのしかかる。

そもそも民主党の言っていることは調子の良いことばかり言っていますが、例えば高速道路の無料化にしても、財源は不確かで、「自動車税5万円増税だ、いや無駄遣いを減らせば無くなる」とかいろいろ言いたい放題状態です。
そもそもCO2の大幅減を公約にしているのに、わざわざCO2を増やしかねないことをして良いのか?
あるいはブッシュ政権のように京都議定書から離脱する覚悟があって仰っているのでしょうか?

また、子育て手当にしてもハーデス氏の掲示板にあったのですが、(現在はなぜか見あたりません)「子育て手当をするには5年では到底足りない」という書き込みがありました。不安の声を断末魔にしてはいけないのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
心配しなくても断末魔の種は鳥インフルエンザに地震に家電業界にタクシー業界に・・そろそろ数えるのも嫌になってきました。
今回の選挙でいい加減国民が判る機会になれば良いと思っています(政権交代の為の政権交代はしっぺ返しが来ると
五月雨祭
2009/08/15 22:43
「不満のシステム」と「不安のシステム」なら、前者を選ぶのがいいと思うのだけどね。
不満であれば、ある程度のリスクとリターンは把握できてるし、今のマスコミの現状を見ていると、「権力の監視役」が異常な程強いので、下手な暴走もしないだろう。

一方、不安のシステムの場合、デバッグすらされてない試作品な訳で、営業トークは美辞麗句で飾られてるのだけど、実際に動くかどうかすら分からず、下手をすればウィルスに感染してる可能性もなきにしもあらずな訳で、さらに言えば、マスコミが大本営発表宜しくな報道フラグが十二分に立っている現状で、余程のギャンブラーでもなければ民主党に命を賭けたくないなぁ、、と思うのだけど、国民は戦前から一貫して大穴狙いのギャンブラーが多いのが辛いですね。
殻繰師
2009/08/16 08:34
戦々恐々と言うと、地方自治体の補助金大幅カットだとか、幹部連中が言う社会保障費の人件費や設備費のカットもそうでしょうね。
どういう「切り方」をするのか不明だし、絶対額の大きさを見るとサービスの低下を甘受しないといかんのだろうなあ・・・。
フフン
2009/08/16 11:07
>政権交代の為の政権交代
豪州のように、飽きたから政権交代ってケースもありますが、まともな政党なら政権交代のための政権交代も良いと思います。問題は民主は田中派と社会党の残党と自民党二軍しかいないのが頭が痛い。

>不安のシステム
>戦々恐々
「あばたもえくぼ」とは良く言った物で、支持者から見たら魅力的なシステムに見えるらしいですからね。本当に頭が痛い。
中共よろしくエリートのエリートによるエリートのための政治の方が日本には向いているという極論を言いたくなる。
あかさたな
2009/08/16 15:23
結局、痛い目に合って国民が成長するしか方法がないと言うことですかねぇ。
民主主義国家としては国民が責任を負うのは当然なので、政権交代の結果何が起きても自業自得としか言えないし。

自民党にももっとメディアリテラシーを高めるような政策を実現して欲しかったのですが。
というかマスコミ対策が下手すぎのような。
kyu.
2009/08/19 01:13
悲しいですがそうしかないのかも知れませんねえ。
未だに江戸時代を引きずった考え方をしている人が余りにおおいですし。
あかさたな
2009/08/19 17:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
不安の声を断末魔にしてはいけない。 あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる