あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 存在感を強めて何がしたいの?

<<   作成日時 : 2009/07/31 07:45   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 9

良く日本の外交は弱腰だの、存在感が無いだの言われていますけど、そもそも存在感を強くしてどうするのでしょう?もっと言えば、国際社会に対して、何か言うべき物が日本にはあるのでしょうか?

私が思いつくのは、良くインフラの規格がガラパゴス状態になっているのは確かに日本の発言力がないせいなのでそれを外国に押しつけたり、拉致被害者を帰してというくらいでしょう。しかし、自国の都合だけを言ってそれが相手に受け入れるほど世の中は甘くはありません。

例えば、湾岸戦争見たく場合よっては軍事行動に直接参加し、直接関係のない国のために血を流すこと、同じ敗戦国のドイツはとうの昔(コソボ紛争)に軍事行動に参加し、アフガンにおいて戦死者まで出していますが、そこまで積極的な軍事作戦が果たして本当に日本で出来るのでしょうか?

そもそも外交というのは目的ではなく手段です。日本は、完全に外交が目的になってしまっているように思えてなりません。はっきり言えば、別に何もなければ存在感なんて無くても良いと思うのですよ。

経済も一流だから外交も一流じゃなければならないというなら、中国は最近まで経済は3流(ってか農村部は今もそう)ですし、民主主義もありませんでしたが、(東側の代表国とはいえ)常任理事国に入っていて、日本よりも外交の存在感があったはずです。

読売ジャイアンツの長嶋茂雄氏の監督時代じゃないですが、効果も何も無視して、欲しい欲しいと言っているだけなら、はっきり言って田舎のお大尽レベルだし、いつまで経っても外交において存在感も発言力も得られないでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
んーと
存在感が無ければ、日本抜きで重要事項が決定されて、後で実施を強制させられる事への恐怖感を背景にした発言では無いかと思います。

でも議長席にいても日本不利になった京都議定書ってのもあります。

必要なのは、北朝鮮みたいにテーブルをひっくり返すだけの度胸のような気もしますが、こっち方面も国際連盟だったいという過去の失敗があるので、なんとも
KAZ
2009/07/31 12:23
存在感を増すというか、良いイメージを持たれるよう「広報」することは大事だと思いますけどね。
そういう意味では中国はどうしょうもない国ですが、情報戦略と言うか、「広報」は非常に上手ですね。うまいこと実態をつかませないようにやってます。もし全開で中国の実態が世界に知られていたら今の中国は無かったかも。
日本の場合は確かに手段が目的になっていますね。
中国が外資を呼び込むために実態を知られないように良いイメージを「広報」する。
だが、日本は特に目的がないけど良いイメージを「広報」する。
まあ、好感度ランキングで上位に位置するのは結構ですが、肝心の日本ではあんまり「報道」しませんしね。国威掲揚の効果もありませんか…
Antithesis
2009/07/31 15:06
結局のところ、日本人には情報戦略がないのでしょうね。
存在感を上げ、好感度を増し、その上で何をするかが見事に抜け落ちている。
Antithesis
2009/07/31 15:23
>後で実施を強制させられる事への恐怖感
だけど、現状では発言力はないわけで、会議の置物になってしまっている嫌いはありますよね。
それに、北朝鮮のようにテーブルひっくり返しても国際連盟の二の舞になったら目も当てられませんし。

結局の所、政治力を強めるにはまず外交の手段である戦争を行使するための、
軍事力も強めないといけないし、紛争が起きたら実際に血を流す必要もあるし、
それ以外にもいろいろあるはずです(思いつきませんが、難民の受け入れとか?)

外交面では民主党(もちろん黒人大統領が居る方じゃなく日本のですよ)みたくなってしまっているのが、今の日本の実態なのかも。

>情報戦略
本当に中国はそれが上手ですよねえ。
4000年の歴史と言いますが、日本もそれくらいの歴史はあるはずなのに知られていませんし。

もっとも件の好感度ランキングも、三橋氏とか喜んでいますけど、実は政治力に比例して下がるものかも。
アメリカや中国があまり高くなかったはずですし、なぜかアメリカ51番目の州と揶揄されるカナダが日本とともに高評価のランクでしたから。
あかさたな
2009/07/31 16:49
存在感も何も日本にはその裏付けとなるべき
軍事力がありませんからねぇ…。
まぁその裏付けとなる軍事力を
装備と法整備の面で整えれば否が応にも
存在感というヤツは増してくると思います。
ただ日本は経済力と文化発信力に関しては
冠たるものがありますから当面はそちらを活用して
イメージ戦略を展開すれば良いのではないでしょうか?
Neatness Neet
2009/08/01 00:34
>軍事力がありません
それも欲しい欲しい病な気がしますけどね。
あかさたな
2009/08/01 09:37
日本がいるから国際会議になるわけで、置き物という感覚も「無いものねだり」だと私は思いますが。

国際会議に箔がつくので他の参加者が「置き物」と思っていてもそこに置かれているわけで、置き物でも口が聞けるわけですからのべつまくなしにノコノコ参加するという姿勢を少し改めれば状況は変わるかもしれません。
クマのプータロー
2009/08/01 13:00
まあ、そうでしょうねえ。
言いたいことがないのに、のこのこあれもこれもと言うのは確かに余り良くないだろうな。
あかさたな
2009/08/01 17:31
国力に比べて存在感が薄いとは思いますが、そのため余り敵を作らなくてすんでいるとも思えますから。
長所と短所は表裏一体ということでしょうか。

もっとも、西側先進国で唯一日本だけが非キリスト教国いうだけで十分存在感があるとも言えるかもしれませんが。
kyu.
2009/08/02 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
存在感を強めて何がしたいの? あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる