あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 国破れて道路あり

<<   作成日時 : 2009/07/17 20:12   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

http://www.asahi.com/politics/update/0717/TKY200907160430.html

首都高・阪神除き高速無料化 民主公約、来年度から実施

民主党は16日、衆院選のマニフェスト(政権公約)に掲げる高速道路の無料化について、首都高速や阪神高速など交通渋滞が激しくなる路線を除き、政権に就けば来年度から実施する方針を固めた。利用量の少ない地方から始め、需要の状況を見極めながら対象を広げていく。

原案では「一部の着手」にとどめる方向だったが、完全実施を求める議員らが巻き返した結果、「原則完全実施」で決着した。ガソリン税などの暫定税率の即時撤廃とともに、特に地方の自動車ユーザーの期待が大きい政策を重視する姿勢を打ち出す。

無料化は、麻生内閣が休日にETC搭載車に限って実施した地方部の「上限千円」の路線を先行させる。北海道や九州など、交通量の少ない地方の高速道路から優先して実施するほか、同党が無料化の象徴として訴えてきた「東京湾アクアライン」も、来年度実施の対象に含まれそうだ。

民主党は15日の党「次の内閣」の議論を踏まえ、「渋滞対策のため一部有料を残す」とした当初の表現は削除。首都高速・阪神高速は除外する、と記すことにした。

東名や名神など主要高速道路の無料化は、首都高などと同様に大渋滞の引き金になりかねないため慎重に判断。料金の割引から着手するなど無料化した場合の需要を予測しながら、割引率を徐々に拡大して影響を検証。混乱を避けるめどをつけて実施する。

完全実施による経済効果は3年間で2兆円、国内総生産(GDP)を0.41%押し上げると試算。一方、無料化に必要な財源は1.5兆円程度で、公約では来年度から始める子ども手当など「目玉政策」の財源枠として7兆円程度を見込んでいる。政権交代後の予算編成では財源の確保が焦点になりそうだ。

無料化をめぐる具体的な路線の選択は、政権交代後に国土交通相が判断する。無料化した後の各高速道路会社は、業務分野ごとに民間会社に再編し、職員の再就職にも「十分に配慮する」としている。(松田京平)

民主党は頭大丈夫か?ニュースを見ていないのか?
無料化したところで、都市間交通で命脈を保っている公共交通が壊滅的なダメージを負うことになります。高速道路1000円でもフェリー業者が窮地に追いやっているというのにです。

更に言えば、財源はどこから持ってくるのでしょうか?一台5万円の自動車税増税だとか以前ぶち上げていましたが、さすがに非現実的だと気が付いたようで、現在では以下の通りに方針転換しています。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=5750

現在、道路財源は毎年ガソリン税など国と地方で9兆円にのぼります。そのうち2兆円を道路公団の借金40兆円の返済にあてます。残りの7兆円はイギリス、ドイツ、フランス3ケ国の道路財源の合計を上回る額で、効率よくつかえば道路の維持管理、一般道の道路建設に加え、本当に必要な高速道路の建設も可能です。

「効率よく使えば何とかなるよ!」って試合に負けたら「走り込みが足りない」とかいう精神論とどこが違うのでしょうか?
第一、民主党の支持団体って交通系の労組もあって、彼らはかなり熱心に活動している民主党にとってお得意様のはずで、彼らには一体全体どうやって説明を付けているのでしょうか?この政策は、究極のポピュリズムあるいは愚策としか思えません。

道路会社は、業務分野ごとに民間会社に再編とか言っていますけど、失業者は確実に出ますよね?料金所のおっちゃんなんか定年の早い自衛隊の一般隊員の再就職先だったりしますが、失業者が出る事についての経済損失は、どうなんですか?

どうしてもやりたいというなら、地方の公共交通を全て上下分離をして、インフラを持つ独立行政法人をつくって、鳩山兄もその独法に私財を拠出してやるというなら認めてやってもいいですが(毒)、このまま無料化するのは究極の愚策です。


と書いて思ったのですが、ひょっとして民主党は増田悦佐のファンか何かでしょうか?以前「地方は農業・水産業会社以外に従事する人間以外不要。あとはみんな都会に集めれば効率的な暮らしができる」という主張の本を書いていたことがありましたし、それを実行したいのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
僕が民主党不支持になったのは、この高速道路無料化という公約を見たからなんですよね。
こんなことされたら、特急「やくも」号はえらいことになるとか、山陰道は建設中止になるであろうといった、私怨が中心ですが・・・(汗)
フフン
2009/07/17 23:55
高速道路無料化は自動車税5万円上乗せと引き換えだった希ガス。
クマのプータロー
2009/07/18 08:14
>フフンさん
未だに民主党は古き良きアメリカマンセーなんでしょう(毒)

>プータローさん
よ く 嫁
あかさたな
2009/07/18 08:29
>未だに民主党は古き良きアメリカマンセーなんでしょう(毒)
その一方で、温室効果ガスの削減目標は1990年比でマイナス25%(2005年比だとマイナス30%以上)なんて言ってるんですよね。
どうやって両立させるのか、本当に謎だらけです・・・。
フフン
2009/07/18 20:47
連投になりますが、ご容赦を。
触発されて試算してみましたが、料金収入のマイナスが約1兆8000億円、暫定税率分のマイナスが約2兆7000億円、合計で4兆5000億円余りの「穴」が生じます。
ここに出ている2003年当時のものでも「これはありえん」と思ったものですが、暫定税率廃止も加わって更に無茶苦茶な代物へと退化していますね。
フフン
2009/07/19 00:58
民主党は基本の経済スタンスからしておかしいですからね。(URLをクリック)
小さな政府を実現しながら格差是正って二律背反をどうやって実現するんざんしょ?
格差ってそもそも市場の失敗のせいで起こる側面は無視できないわけで、格差を縮めようとすればするほど政府の介入を許す(=大きな政府)になってしまうわけですし。
まあ、国民受けはいいかもしれませんが、実際にやるのは無理だろうなと。
あかさたな
URL
2009/07/19 08:22
あと、4兆5000億はしばらくの間赤字国債じゃないの?
ってか、そんなことやるならもっと有意義なことに使えと言いたくなりますねえ。

国債を発行すること自体は問題視していませんけど、乗数効果のないとこにドカドカ投入していいって事にはなりません。
あかさたな
2009/07/19 08:25
高速道路を無料にするには、毎年約3兆円の税金がいるとされている。
高速道路を利用する人は、利用しない人に比べて人数が少ない。少なくとも、私の町内会では高速道路を利用する人は全くいない。
高速道路を利用しない大多数の人の税金を、利用する少数者に与えるのは決して許せない。
あくまで、利用者負担、受益者負担でお願いしたい。
高速道路の無料化をマニフェストに入れいている社会主義政党の民主党を消滅させなければ、税負担が増えるのは間違いない。
無料化すれば、自家用車の利用が増え二酸化炭素の排出量も増え、地球温暖化を加速させる。
自家用車が増えて渋滞すれば、商用車が影響を受けて逆経済効果をもたらす。
民主党は日教組の政党
2009/07/20 20:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
国破れて道路あり あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる