あかさたなの執行実験場

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本における民主主義の問題点

<<   作成日時 : 2009/07/15 19:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

雪斎先生の意見は全ての国会議員が人々が刮目すべき卓見を述べておられます。

 http://sessai.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-83b4.html

■ 此度の選挙は、「麻生太郎 vs 鳩山由紀夫」の対立構図で行われる。
しかし、本来ならば、此度の選挙は、「小泉純一郎 vs 民主党」の構図で行われるべき選挙ではなかったか。
つまり、それは、小泉純一郎元総理が、「郵政」を含む「構造改革」路線への評価を問う選挙ではなかったのか。

確かに、あの郵政選挙という物は小泉純一郎が掲げる構造改革路線への支持ではあっても、麻生太郎の掲げる路線への支持で投じた訳じゃないですよね。小泉さんは今回引退と相成ったわけですし、直接、小泉純一郎や、構造改革路線への信任は得ても、小泉や構造改革路線は良かったのかという評価はされないまま引退してしまったわけです。そういう意味で、民主党の批判は的は得ている。

しかし、雪斎氏の指摘する総裁任期の問題は民主党もどっこいどっこいで訳のわからない理由で党首が辞めたりする。しかも、自民も民主も頭=総理大臣なので、おそらく民主党も党首が辞めたら総理大臣も辞めないといけなくなる。まあ、民主党の場合には2期縛りがないだけマシなのではありますが、2期縛りを取り入れるなら、いっそのこと5年くらいの任期が必要なのではないでしょうか?

さて、私が思う日本の民主主義の問題点は、以下の5点に集約されるでしょう。

  1. 頻繁に良く変わる総理大臣と大臣
  2. 民主主義への時間的・金銭的コストへの無理解
  3. 頼りない野党と強大な与党
  4. 極端な結果が出かねない選挙制度
  5. 国民への情報提供機能の不全

やはり、特に問題なのは5番でしょうなあ。2.の問題なんてみんなマスコミは気が付いているのに「叩けば売れる」という理由で黙りを続けている。「そういう情報を好む国民が悪いんだ仕方がない」と仰るのかも知れないけど、プロフェッショナルならそういうのを乗り越えて「面白おかしく」政治の問題を書くべきでしょう。「ユーザーが悪いから仕方がない」というのは「面倒くさいからやりたくない」だけなのではないのか?と邪心をしたくなります。

実はやりたくないのでは?と疑うのは「国民のレベルが低いから、政治家もレベルが低いんだ」という論調。そういうことを言うならさぞかしレベルが高いのかと思いきや、その低い国民とレベルは同じで、安易に「国会議員を減らせ」とか言うような馬鹿だったりしますが、それはさておき、そういうならなぜレベルを上げる活動をしないのか?それは「面倒くさいからやりたくない」だけなのではないのか?

あっ、そういう発想すら至らないからレベルが低いのでしょうね。サーセンw

それはさておき、この5点をぜんぶ解決したとしてもまた新たな問題が浮き彫りになるでしょう。しかし、世の中はそのような物であります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>「国民のレベルが低いから、政治家もレベルが低いんだ」という論調。

結局、テメェが一番レベルが低いのを隠すために国民や政治家をダシに使っているのがマスゴミと言えなくもありませんな。

>この5点をぜんぶ解決したとしてもまた新たな問題が浮き彫りになるでしょう。

問題の解決は新たな問題の萌芽でもある…。
世の常ですな。
Neatness Neet
2009/07/15 22:18
私も問題は5だと思います。
放送法改正でメディアに政治的中立を求めず、逆に政治的立場をはっきりさせる、とすること。
再販制度や新規参入規制を大幅に改革して、市場の自由化を図ること
メディア産業複合体を法で規制し、言論の寡占を禁止すること

以上のことが一番日本をよくする最短の方法かと思います。現状政治的中立は守られて無いにもかかわらずそれを喧伝するのは詐欺行為。
メディアの論調はほぼ右倣え(特にテレビ)でみな同じになりがちなのもおかしい。
また市場が自由化されてないため、既得権益化して自浄作用が皆無になっている。
加えて天下り引き受けをして官業で癒着してますよね。
マスメディアが小泉さんを嫌ったのも構造改革を恐れてのことでしょうか。
とにかくメディアの既得権益改革をすればかなり改善されるのかなと思います。
KK
2009/07/15 23:53
>テメェが一番レベルが低いのを隠すため
いやあ、これマスコミじゃなく一般の人の主張です。まあ、メディアも良く使いそうですけど、自嘲や卑下で世の中が良くなったためしってありましたっけ?

>放送法改正でメディアに政治的中立を求めず
その方が良いと思うんですよ。三橋さんとかNHK訴えているけど、フーンとしか思わなかったのは、そのためなんですけど、労働法制もそうだけど、理想として大層でもいきなり実現不可能なことを押しつけても余計酷いことになるだけだと思うんですよ。

>再販制度や新規参入規制を大幅に改革して、
>市場の自由化を図ること
テレビの新規参入ならBSデジタルで良くやっていますよ。ただ、儲かっているという話は聞きませんが。
地上デジタルの方が良いんでしょうけど、構造不況になっている今じゃどこも参入したがらないでしょうし。煮ても焼いても食えませんねえ。
あかさたな
2009/07/16 17:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
日本における民主主義の問題点 あかさたなの執行実験場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる